今週末まで半額でご提供致しますオプション「癒しの帝王」このマダムヴェロクオーレ祭りへどうぞご参加下さいませ。

今日も霧雨降る中島公園界隈です。

動きが止まったかのように静寂な朝です。

皆さんおはようございます😃

昨日の雨の中、愛犬万ちゃんの手術した足の抜糸にタクシー代を節約しようと、頑張って地下鉄で行ったら地下鉄混みすぎてギュウギュウ😰💦

地下鉄を乗り換えて今度はタクシーだったんですが!

「あー雨の日ってタクシーつかまらない。」と嘆きやっと乗れた時にはホッとしました。

今度は覚えておこうと思います。

「雨の日はタクシーに直ぐに乗る!」と。

予約時間前に着いてしまったので、けっこう待つかとのんびりと「北海道運動器動物病院🏥さん」の二階のフロアーがカフェコーナーと雑貨販売コーナーがあるので、そこでくつろいでたら意外にも早く呼ばれて抜糸となったんですが、いつも担当してくれてる副院長先生が何処を探しても居ない😭

違う先生だったんで思わず気分は「ヌンクの叫び」みたいな感じになってしまいます。

やっぱりねー

主治医の先生との絆は安心出来るんですよ。

それで次回の診察は「副院長先生じゃないと嫌だ!」と思わず言ってしまった浅井ゆかりです💧

そうすると奥から院長先生が出て来て「副院長は今、アメリカに勉強に行って居て今日帰る予定が飛行機のトラブルで帰れなくなりましたが、ひと回り大きくなって帰って来ますよ!」と言う事でアメリカに行ってるなんて凄い!

と興奮してしまいました。

でも、正直な気持ち

初診は院長先生と副院長先生のお二人で万ちゃんの足の大手術の説明をして頂いたんですが、それからずっと副院長先生が万ちゃんの足の痛みと戦ってくれてるので寂しさはつのります。

だって毎回行く「北海道運動器動物病院🏥さん」への道すがらは頭の中が「ハイジ」が流れて来るみたいに嬉しくて病院なんだけど、自分の家に帰ったみたいにホッとするんです。

とってもアットホームな雰囲気の病院なんですよっ。

初めて行った日は本当に手術への不安でいっぱいだったけど、今はこうして包まれるかの様に癒されます。

マダムヴェロクオーレもアットホームな空間作りをしてまして、ご新規でいらっしゃるお客様も直ぐに開放され、まるで自分の家にいるかのようにお身体の力が抜けてのんびりされてるようです。

昨日なんかはちょうど一年前にいらしたお客様が「一年後にまた来るから俺の事、忘れんといてな。ワンコ大事にしてな!」と最後に飛行機に乗る前にメールをくれたお客様が本当に約束通りにご来店。

全然、一年前と変わってなくて毎日会ってるかのようにお話が弾むんです。

150分あっという間に終了。

「また、一年後に来るよ!」と帰って行く姿を見送ります。

ご来店時は「お帰りなさい」って言ってました(笑)

ご新規のお客様からリピートでまた、いらして下さる時って本当に接客していて嬉しいものです。

「格別な想い」に包まれます。

昨日から始まった「マダムヴェロクオーレ祭り」をたいそう喜んで下さり嬉しい浅井ゆかりです。

さっぽろ祭りに因み今週末まで半額でご提供致しますオプション「癒しの帝王」このマダムヴェロクオーレ祭りへどうぞご参加下さいませ。

いや是非、リクエスト下さいませ。

90分から150分までの何れのコースの中でオプション「癒しの帝王」とお伝え下さいませ。

また、「愛しのブライアン」へのリクエストもお待ち致しております。

ご予約のお電話はこちらまで

💁‍080-1886-0126

マダムヴェロクオーレ
マネージャー浅井ゆかり

2018年6月13日