是非、この夏リニューアルしたオプション「癒しの帝王」をご体感下さいませ(^_-)

おはようございます😃

なんだか今日も暑い💦暑い💦そんな一日になりそうですねっ。

ブログを読んで下さってる皆さん今日もお元気でしょうか?

浅井ゆかりは昨日、愛犬万ちゃんの足の手術の日でお休みを頂いてました。

しば犬に襲われて右の後ろ足の靭帯を切って掛かりつけの動物病院で手術したけどそれがまさかの失敗💧

それにより足はおろか運動機能が悪化し体調まで悪くなると言う状態が2年続き、遂に、運動器専門の動物病院である「北海道運動器動物病院さん」で2月に大手術をしてもらい、嘘のように改善され寧ろ若い頃の様に飛び回るようにもなって驚くばかりの毎日を過ごし、昨日その大手術の時に足に入れたプレートを外す手術だったんです。


2月の手術では半年後にプレートを外す事になってたんですが、経過がとても良好で2ヶ月早いプレート外し。

11歳のシニア犬ともなると全身麻酔のリスクや持病の心臓や肝臓、胆嚢の数値の心配とかもあって心配が尽きません。

でも、こちらの「北海道運動器動物病院さん」は完全なる絶対の安心感があり朝に預けに行って手術の終わる夕方のお迎えなんです。


手術した日に自宅に帰れるのでお互いに離れ離れの寂しさがありません。

昨日はその足に入ってたプレートを記念に頂いてネックレスを作りたいと思ってたんです。

それで担当してくれている副院長先生にお願いしたら「院長先生に聞いてみます。」と言って下さり快く承諾が出てお迎えに行って、副院長先生から手術後の説明なんかを聞いてた際に「プレートは今、洗浄しているので後でお渡し致します」と言ってたところへ院長先生がいらして万ちゃんの首に何やらかけてくれたんです。

何だろう?

と思い見たら「えっ、プレートのネックレス😍

もう、どんなに感激したか分かりません。

本当にさり気なくそれを首にかけてくれたんです。

副院長先生も驚き‼

スタッフさん全員びっくり⁉

スタッフさんのお話では「今までこんな風にされた事はないですよ!」と言っていらして言葉にならない言葉のようにただただ嬉しい😂

「世界にたった一つのプレートネックレス」なんです。

大事に大事にあの日の大手術に耐えた万ちゃんを守ってくれています。

こちらの院長先生は「沖縄の美ら海水族館」にも深く関わりがあり昨日の朝そんなお話もしていらして、そこの美ら海水族館のオリジナルの物も朝に頂いてしまい感激していたら「今日はきっといい事がありますよ😃と言って下さったんです。


おまけに「美ら海水族館に行く時には一言言ってくれたらバックヤードもお見せしますから😘って。

もう心は「沖縄の美ら海水族館」へ行ってしまいます。

お忙しいのに浅井ゆかりの子供のように尋ねる院長先生の歴史に一つ一つ丁寧にお返事をしてくれるのがたまりません。

その傍で副院長やスタッフさんが温かな眼差しで見守って下さるなんとも幸せ感いっぱいです。

手術が終わると院長先生から直々に手術が終わった事をお知らせして下さるお電話が入るんですよー😆

これもまた驚きです‼

驚いたのはまだあって手術が終わって間もない万ちゃんが病院前からタクシーで帰ろうとしたらなんと歩くんです。

本当にどんなに驚いたか!

北海道神宮のところまで歩いたんです。

排泄もしっかりして。

その後タクシーに乗ったんですが自宅に戻るとボーっとしていて(笑)

どんなにか高い技術力で「動かない」から「動く」へ導く手術をしてくれるシニアでも若さを取り戻し、まだまだ元気に過ごせる事を約束してくれる素晴らしい「北海道運動器動物病院さん」です。

飼い主である自分が諦めない事により先生達が一緒に戦ってくれるんですよ。

このブログを読んでもしや自分のワンちゃんや猫ちゃんが運動器に障害なんかがあったら、是非に浅井ゆかりお勧めの「北海道運動器動物病院さん」に行ってみて下さい。

全国から患者さんがいらしてるそうですよっ。

「北海道運動器動物病院さん」も開業4周年でマダムヴェロクオーレと同い年です。

スケールは全く比べ物にはなりませんが今日も浅井ゆかり頑張って行くぞ!と思います。

オプション「癒しの帝王」こちらはキメの細かいフワフワの泡で何処までも限りなく癒して行く最高のコースです。

絶対の自信を持ってお勧め致します。

90分から150分までの何れかのコースでリクエストが出来ます。

是非、この夏リニューアルしたオプション「癒しの帝王」をご体感下さいませ。

ご予約のお電話はこちらまで

💁080-1886-0126


マダムヴェロクオーレ
マネージャー浅井ゆかり

2018年6月5日