お知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ

ジャパンCでは『キタサンブラック』の勝利を願い今日も仕事に勤しみます。(^^)/

おはようございます。

 

『町村牛乳』が大好きな浅井ゆかりです。

 

先月、病院に数日間入院している時に、ご飯に付いて来る小さな紙パックの牛乳を見る度に、愛犬万ちゃんが牛乳が大好きな子なんで、一日も早く元気になって一緒に飲みたいな〜とそんな切ない気持ちになりました。

 

ところで、昨日の『エリ女』をご覧になられた方はいらっしゃいますか?

 

お昼寝いっぱいしてテレビ観戦した浅井ゆかりなんですが、グリーンチャンネルの協力会社である『ラジオNIKKEI』さんのあのジョッキーを乗せ、本馬場に向かう時の馬の紹介が毎回大好きでよりレースが活きて来るような感じがします。

 

その中でも昨日、通称『エリ女』と言われてる『エリザベス女王杯』各競走馬を紹介された方がこんな言葉を言ってました。

 

『出る度に良くなるど根性娘モズカッチャン』

18頭紹介されたんですが、何故なんでしょうか?

 

『モズカッチャン』の紹介が面白いなーと思い耳に残りました。

 

そしたら来たじゃないですか! ٩( ‘ω’ )و

 

それも古馬相手に接戦でした。

 

いやーあの走りに感動しまくりました。

 

『ど根性娘』やりましたね。

 

ミルコがモズカッチャンの首筋にキスをしているカメラアングルに、ミルコの優しさが滲み出ていましたね。

 

どんなにそのキスは甘くて幸せだったのだろうかとモズカッチャンを思います。

 

おまけに厩務員さんの満面の笑みがたまらなかった!

 

裏方さんである彼らが日夜、馬のお世話をする事により私たち競馬ファンは勇気をもらえるのではないでしょうか?

 

冬なんかは朝のまっ暗い内からお世話してるんですからね。

 

凄い人達ですよ。

 

だから尚更のこと今日のモズカッチャンを担当している厩務員さんブラボーと思ってしまいました。

 

鮫島調教師さんが62回も重賞レースに出して初のタイトル獲得だなんてとても難しい事なんですね。 (_ _).。o○

 

それに『モズカッチャン』を輩出したのが日高の小さな牧場なんだと聞いて興味を抱きました。

 

『モズカッチャン』の応援に行かれてたそうで現地から電話インタビューに出られていらした生産者さんの『目黒牧場さん』の、日高には我々みたいな小さな牧場がいっぱいあってまさか自分のところの馬がと。

 

『感無量です』となんとも感無量と言う言葉が夕日の中を馬房へと帰る後ろ姿なんかを思い浮かべ、日高の静けさにその想いが馳せました。

 

『少しでも息の長いレースができるように』と。

 

きっと生産者さんらはいつもそう願い『まさかの奇跡』を信じ今日生まれるやも知れないスターホースを生産してるのでしょうね。

 

自分がどんなに凄い事になったのかけろっとしていた『モズカッチャン』の顔が物凄く可愛くて抱きしめたい気持ちになりました。♪(´ε` )

 

それとは、逆に『オーロカップ』に出走した浅井ゆかりの大好きな『ロサギガンティア』はいったいどうしてしまったのでしょうか?

 

馬体に故障してジョッキー下馬とアナウンスが流れてましたが!

 

心配で心配でなりません。

 

生で良く応援なんかをしている位に大好きな『ロサギガンティア』なので無事を祈ります。

 

あと、二週間程で浅井ゆかり『抱かれたい男ナンバーワンはキタサンブラック』へ会いにジャパンCへ行って来ます。

 

もうじき引退なのかと思うと胸中は複雑です。

 

自分の馬ではないのに『キタサンブラック』への強い想いはあの日の『菊花賞』からずっと続いてます。

 

ジャパンCでは『キタサンブラック』の勝利を願い今日も仕事に勤しみます。

 

皆様のご来店をお待ち致しております。

妖艶な大人のセラピスト、マダムヴェロクオーレ

『マダムヴェロクオーレ』

マネージャー浅井ゆかり

2017年11月13日

今日もまだ寒さが辛いと思いますのでみなさんスタミナ付けて体調は万全にお過ごし下さいね。(^^)/

おはようございます。

 

週末のお天気の悪さ辛いですね。

 

うちの愛犬万ちゃんは室内で排泄を絶対にしない為、『嵐』であろうとも外に元気に出かけて、頭だけプードルヘアーにしているその可愛さは見事に崩れ落ちます笑笑

 

カッパの帽子をかぶってくれないから意味ないんですよね(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

最近の浅井ゆかりのお話なんですが、

 

いや〜

 

先月の19日辺りから目が覚めたら左手の甲がイルカの手みたいに腫れてたんです。

 

はじめ緊急入院して受けてた点滴でも漏れて腫れてるのかと思ってたんですが、

一向に痛みは改善されずなんだ骨が変形してるみたいで!:(;゙゚’ω゚’):

 

ずっと腫れて痺れや痺れている割にそこの部分は妙な感覚なんです。

 

ちょっとなんかに接触しただけで浅井ゆかりの顔は見る見る間に歌舞伎顔です。

 

仕事がセラピストなんでね。

 

手は物凄く大事にしてるんですが、どうにも痛くて今度の木曜日に手の専門の先生のところを受診する事になりました。

 

原因が早く分かりたいものです。

 

それにしても風の勢いは強かったですよねっ。

 

浅井ゆかりがいちばん好きな場所『中島公園』は大きな銀杏がゴロゴロ落ちて居て、それを求めて銀杏を拾う年配の方の姿が多く見られますよ!

 

お正月に茶碗蒸しにちょっと入れて食べたいと言ってたおじいちゃんなんかも居て楽しげです。

 

浅井ゆかりも今年は銀杏をちょっと拾って来て、初挑戦して皮を剥いて専用の機械がないのでキッチンハサミのギザギザ部分で殻を割ってたんですが、素手で皮を剥いてた為、うかつにも手がかぶれて酷い目にあいました。

 

なんでしょうか?

 

例えるならば脱皮するみたいに指の皮が次から次へと剥けて、皮膚科の薬があったんでそれを懸命に塗布して頑張ったらかぶれは完治したんですが銀杏恐るべしです。 (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

なので落ちて居ても拾うのはやめときます。

 

でもね!

 

初挑戦して試した銀杏の炊き込みご飯は、美味でしたよー。

 

塩昆布と一緒に炊飯器で炊くんですが!

 

銀杏の甘さとホクホク感がたまりませんでした。

 

恐らくクックパッドで検索して作った炊き込みご飯のこの塩昆布が旨味を引き出したんでしょうね。

 

クックパッドは便利ですね。

 

マンネリな料理も一瞬だけど豪華な食卓になりますよね。

 

先日購入したiPadを宝の持ち腐れみたいにしないでいろんな風に使えるようになりたいところです。

 

今日は日曜の定休日となります。

 

今日もまだ寒さが辛いと思いますのでみなさんスタミナ付けて体調は万全にお過ごし下さいね。

妖艶な大人のセラピスト、マダムヴェロクオーレ

『マダムヴェロクオーレ』

マネージャー浅井ゆかり

 

2017年11月12日

  悪天候の中ではありますが皆様のご来店お待ち致しております(^^)

おはようございます。

 

時より突風が吹き横殴りの雨が降る寒い一日です。

 

こんな日の上空ってどんなんだろうかと思います。

 

さてさて、

 

昨日の相次ぐハプニングに浅井ゆかり恐怖心に襲われてました。

 

と、言うのもからっきしメカ音痴の浅井ゆかり

調子よくもないですが使える範囲内で先日購入したiPhoneを眺めてたら、いきなりですよ Σ੧(❛❛✿)

 

電話する画面が📞モザイクがかかったみたいになっていて、まるでそれは見たいのに決して見る事が出来ない🔞アダルト的な大事な部分みたいな笑笑。

 

いや〜すっごい困って救世主に電話したら

『docomoの遠隔サポートセンターに電話したらいいよ!』とオーナーが言うんです。

 

しかし、電話する画面が見えないので大パニック!!(◎_◎;)

 

で、フリーダイヤルで固定電話からしてみてと連絡が入ったんですが、サポートセンターで出られた男子の話し方がやたらスロー過ぎて、ほんとこれぞまさに遠隔って感じがしました。

 

だってスロー過ぎて進まない!

 

ご予約のお客様がもう間もなくってところまでスローです。

 

説明によるとiPhoneのセキュリティーってかなり厳しいらしいですね。

 

メカ音痴の浅井ゆかりには不向きで設定を一個一個の操作も、ドクターXの大門未知子みたいに『私、いたしませんから!」ってな感じです。

 

アナログな人間なんですよ!

 

やっとギリギリセーフと思ってたらそこへ、ご予約のお客様ご予約時間より相当早い20分くらい前にいらして息上がりました。

 

のんびりしたお客様だったので助かったんですがねっ。

 

それにしてもですよ。

 

ハプニングは次々とありましていつも接客しているお部屋のクローゼットの引き戸が前日の朝から開かないんです。

 

オーナーがやっても無理!

 

そこで、業者さんが来ることになってて、連絡待ち状態だったんですが、驚きましたよ⁉️

 

いきなり玄関のドアをガチャガチャとチャイムも鳴らさず抉じ開けようとするんです。

 

恐々、ドアを開けたらそこには『キタサンブラック』が来てました。

 

ジャパンC『キタサンブラック』が来そう!

 

ま〜サブちゃんの若いころみたいな、奈良の大仏さまたいなヘアースタイルのおじさんが威勢良く入って来て私に驚いてるんです。

 

誰も居ないと思って入って来たそうです。

 

せっかちだと言うのか笑笑

 

見てもらったら引き戸が壊れてたらしく、

おまけにあり得ないはめ込み式のクローゼットがどういう訳か隙間が出来て全部『バラす!』と専門用語で連絡をどっかにしていて、その言葉にさえも恐怖はつのります。

 

でも、『ごめんな!道具持って来てないから』だって笑笑。

 

こうして『キタサンブラック』はゲートを凄い勢いで出て笑笑

 

レコードタイムを出すかのように帰って行ったんですがほんとパニックです。

 

木が動いたのか不思議なクローゼットです。

 

パニックは更に夜遅くまで続いて行きます。

 

いちばんこれが驚いたんですよ!

 

うちのお店完全予約制です。

 

それに最終受付は20時半となってます。

 

それがですよ。

 

夜も22時半近い時にまたしても玄関のドアですよ。

 

その時、チャイムは鳴ったんですが最終のお客様をお見送りし少し経った頃に、チャイムです。

 

しかも、エントランスのチャイムじゃないんですよ?

 

お店の玄関にいらしたんです。

 

たまにはあるんですが直接の間違いはないんですが、ドアに手をかけて来るってのがあるんですよ。

 

インターホンに出て見たらちょっと間が空き『予約はしてないんですが、今日はもう無理ですか?』ってば非常識じゃないですか?

 

それも全く知らない方で直接の玄関口って未だありませんでした。

 

お部屋にはお店の看板は出てるのでエステ店だとは分かるんですが正直こんな事って怖いですよ!

 

逸脱した怖さでしたよ。

 

オーナーも相当驚いて居て『気持ちが悪い!』と言ってました。

 

何処のエステ店でもお電話で完全予約制の筈です。

 

そんなんで怖くてお店の鍵厳重になっては居るんですがまるでジェイソンみたいに感じました。

 

ご来店は必ずお電話でのご予約でお願い致します。

 

本日はいつもより早めの18時閉店となりますので予めご了承下さいませ。

 

悪天候の中ではありますが皆様のご来店お待ち致しております。

 

『マダムヴェロクオーレ』

マネージャー浅井ゆかり

 

2017年11月11日

本日も笑顔いっぱいの幸せな1日でありますように(^^)

寒くなると朝焼けが一段と際立って見えます。

神々しい朝焼けって生命の神秘のように感じられてなりません。
それにしても、昨日の寒さと来たら厳しかった!

愛犬万ちゃん10歳と歩く道すがらまさかの雹が降る。

小さい粒だったけど氷の塊ですから打たれると痛いですよねっ。

二人して逃げようがなくて雹は降るし、雨は襲う!

さすがのモンベルもかなり寒かった!

この時期にモンベルのフェザーのロングパンツを履いても寒いですから、寒さで体力は消耗です(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
そんな中、

ご来店の見た目『ぐうぐうガンモ』みたいな社長がいらしたんですが、いや〜もう部屋中に笑いが渦巻くようなおもしろい方で、はじめかなり緊張しての接客だったんですが浅井ゆかりワールドに引き込まれてしまったらしく『帰れない社長』に改名となりました笑笑。
150分コースでいらしたのでこちらのコースはただでさえポイントが高く大人気のコースなんですが昨日から新たに、絹の手袋を履いて〔履くって北海道弁だよ。〕

ゆっくりゆっくりくるくるxxと両手で円を描くようにお身体の隅々まで洗います。

この時、足の五本指には足の疲れが取れるアイテムを装着します。

今までこのサービスはなかったんですが、

より一層大人気の150分コースを充実させたく取り入れる事になりました。

『帰れない社長』

これは誰が考えたのかと驚いておりました。
そして、

 

ここからがグレードアップした150コースの醍醐味です。

ホットストーンを使うんですが、このホットストーンの使い方もお客様との会話の中からどんな風に石を使うとよりお身体が温かく穏やかで癒されるかを考案し、石を使っている事さえ分からなかったそうです。

温かいオイルなんだとずっと思っていて、やっと気付いたとかで笑ってました。

この石の力を借りて男性には特に大事なポイントである鼠蹊部も温めます。

年齢を重ねて行くと元気を失う下半身も見事に蘇るようです笑笑。

おかげで『帰れない社長』は更に『帰りたくない社長』に進化を遂げ『延長プラス癒しの帝王』となります。

本人的には二冠馬🐎ハイセイコー号だと言っておりました笑笑。
ホットストーンを使う為、末端冷え性も感じなくなります。

おまけに接客している浅井ゆかりも体がポカポカです。

従来はシャワールームまでバスタオルを腰に巻いて行って戴いてたのですが、ここも昨日からバスローブを着用して頂きました。

バスローブを着ることにより廊下を歩く際にも体は温かです。

それにちょっと高級感もあり気分は大阪ザ・リッツ・カールトンにいるかのようです。

あーリッツに泊まりに行きたい!

お話が逸れました( i _ i )

そして

フワフワブランケットに包まれお休みになって頂きます。

150分コースには秘密の隠れた癒しの時間がある為、寝落ちされる方が多いようです笑笑。
どのコースよりも大プッシュのこちらの『150分コースプラス癒しの帝王』が、マダムヴェロクオーレが誇るコースとなっております。
厳しい寒さと接客の混み合い、でお昼ご飯と夜ご飯が兼用になり疲労困憊していたら『無二の親友みたいなお客様』から

今日はそちらも寒いですかと言ってメールでお宅で焚いているストーブのゆらゆらと揺れた炎の写真を送った下さいました。

不思議ですねっ!

写真であっても炎って🔥暖かさや安らぎを感じ入りました。

こんなお写真を送って遠く離れた場所から応援してくれるお客様に感謝です。
寒さに嘆く日にはこの暖かな炎の写真を見て気持ちは暖を取りたいなーなんて思います。
さぁ

今日も気合い入れて頑張って行くのにもう時期やって来る永ちゃんの大好きな曲『共犯者』『黒く塗りつぶせ』を聴いて閉店まで飛ばして行きます笑笑。
本日も笑顔いっぱいの幸せな1日でありますように。
ご来店お待ち致しております。

妖艶な大人のセラピスト、マダムヴェロクオーレ

『マダムヴェロクオーレ』

マネージャー浅井ゆかり

2017年11月10日

本日も皆様のご来店お待ち致しております(^^)

おはようこざいます。

やっと新しいスマホであるiPhone8のLINEが開通し、いかにラインに依存して居るのか怖かった!

そういえば昨日のお話なんですが、浅井ゆかり2週間程前にタクシーの中で軽く事故に遭ったんですが、

その事故処理が全く前進せずで昨日やっと現場検証的な事を担当する方がいらして、

朝早くから昔なんかで流行ってた再現ドラマ的物をやったんですがコロコロと変わる担当の方の言葉に嫌気がさして、オーナーに立ち合いを頼んで来てもらったんですが、

その時の出で立ちがまるであっちの世界の人のような暴れん坊的ファッションと言うのか、ガタイが大きなせいで酷く迫力があり一緒に居ると怖いんですよ!

歩き方もピカピカのリーガルの靴先が相当な外向きです!( i _ i )

まるで品がありません!

ノーネクタイ👔

頭の毛量と言えば重役クラス笑笑

事故担当者に凄みを見せる為に着てきたんだとかで、ほぼ絶句の浅井ゆかりです。

そして事故処理が終わりオーナーが珍しく時間があるからと再びdocomoへ連れて行ってもらったらdocomoって11時からの営業なんですねっ。

雨が落ちて来て頭の毛量がただでさえ少ないオーナーのピカッと光る頭へ雨粒が次々と落ちて来て笑笑

気も短いせいかここで待つのが嫌だからとカフェに移動になるんですがカフェの中にいるお客様方の視線がハンパなかったですよ!

だって暴れん坊的出で立ちなんですから笑笑

それでいて声はやたらと綺麗で甘い声をしてるんです。

そんな暴れん坊的オーダーにするはカフェラテ☕️とサンドイッチ!

前世はカメレオンだったのではと思うくらいに、早食いと言うのか歯がないらくだのように噛まずに飲み込んでるようです。

歯がたいそう丈夫で歯も綺麗なんですよ笑笑

そして最近たいそうトイレが近くなったオーナーは口を開くとトイレに行って来ると騒ぎます。

飲んでる物も利尿作用がありますからね。笑笑

そしてそして甘い声のどこか調子のいいオーナーはカフェの女の子に『美味しかったよ!ご馳走さま』とホスト様のようです。

あの甘い声はダテに甘い訳ではありません。

気を付けよう甘い言葉と甘いもの笑笑

で、いよいよdocomoへ行ったらいきなりですよ!

『使えないんだよねー』と店内の隅々に聞こえるくらいにdocomoの赤い紙バックに入ってるiPhoneとiPad📱

正しくは使えないんじゃなくて操作がわからないが正解だっんですが、暴れん坊的出で立ちのオーナーを見た店内にラインナップした方々はある意味怯えます笑笑

おかげで対応が前日とまるで違い次々と挨拶にやって来てさもVIP笑笑

結局なにがライン開通にならなかったのかと言うと、前日に対応した頼りないおにいちゃんが迷惑メールの設定にまるで気付かずが原因で浅井ゆかりに前日チビっとキレられた為怖かったらしいです。

浅井ゆかりの方が怖いのかも知れません笑笑

散々、iPhoneの設定もiPadの設定も昨日担当してくれたスタッフさん2名とオーナーに任せて浅井ゆかりの興味の矛先は『キッズ携帯』です。

あれ凄いと思いませんか?

10件まで話が出来て、ショートメールも出来、防犯ブザーも付いているし、GPS機能も付いていて月額500円。

ワンコインですよ。

そして機種代金が0円。

色がピンクと黄色があって小さな掌にぴったりと収まる。

なんて、可愛いのと思いそれが欲しくてたまりませんでした。

このキッズ携帯聞いてみると最近ではお年寄りの方に安否の確認なんかに持たせるご家族もいらっしゃるんだそうです。

日々、前進してるんですね。

そして最近不意な怪我や病気に襲われた浅井ゆかりは、今回のiPhoneの待ち受けを暴れん坊的オーナーにしてみました。

『魔除け』笑笑。

夜更けに暗がりで何気なくスマホを開いて見たらそこには暴れん坊的オーナーのただでさえ顔でかい待ち受けが、迫力満点で現れ咄嗟に怖くて放り投げてしまいました。笑笑

たまたま、オーナーの車の中で見たドラマが『暴れん坊将軍』でなんとそこには『キタサンブラック』いやいや『さぶちゃん』の若い時の姿が映し出されてました。
今月行くジャパンCでは『そしてみんなの愛馬になったキタサンブラック』の優勝を目の当たりにしたいのが願いです。

帰り道オーナーと二人で昔見た時代劇の数々を懐かしくあげ盛り上がって帰って来ました。

『暴れん坊的』お客様にはきっと『癒やしの帝王』のオプションがおススメです。

静かなお客様にはオプション『恋するゲレンデ』で広瀬香美の世界を堪能しましょう!

本日も皆様のご来店お待ち致しております。
妖艶な大人のセラピスト、マダムヴェロクオーレ

『マダムヴェロクオーレ』
マネージャー浅井ゆかり

2017年11月9日