暑い、暑い、『熱い』熱戦の競馬を見に『夏の馬達』を応援して下さいね。 本日は、祝日返上で13時より皆様のご来店をお待ち致しております。(^^)v

8月12日月曜日

夏休みが、9連休って言う豪華な犬仲間が居ます。

浅井ゆかり昨日の定休日は、今年初の競馬観戦へ🏇

『札幌競馬場』へ行って来ました。

行く前に、札駅に在るフローレスト青山で、献花用のお花を選びました。

本当は、白い紫陽花をと思ってたんですが、

献花には、やっぱり向かないかなぁと思い散々、悩んでメモリアルフラワーと言うお供え用の花束を購入。

かなりの大きさだったので、手提げ袋に入れてくれたので楽チンでした。

浅井ゆかり先日の少し早い夏休み中に、

先に亡くなった『ディープインパクト号』へと献花しに『ノーザンホースパークさん』へ行ってたんですが、まさかこのタイミングで『キングカメハメハ号』が逝去してしまうなんて信じられない気持ちでいっぱいです。

『札幌競馬場』へ着き

先ずは、『ディープインパクト号』の生前の勇姿を彩る写真の数々をスマホで撮影。

 

『菊花賞』の時の写真が1番好きで暫く見つめてしまいました。

 

『当歳馬』の頃のもありこんなにあどけなかったんだなぁと!

一枚また一枚と写真を撮って来ました。

そして、

いよいよ献花台の所へ辿り着くと『ノーザンホースパークさん』の記帳は、普通にノートだったんですが、『札幌競馬場』のは、立派で浅井ゆかりのクセ字が目立ってしまいました💧

お花を紙袋から取り出して端っこに置かせて頂こうと思ったら『ディープインパクト号』側の若い美形の男性が、

 

ニコニコしながらお花を『ありがとうございます。』と言って受け取ると、浅井ゆかりのお花を真ん中に置いてくれて『ディープインパクト号』にも『キングカメハメハ号』にもまるで見えるかのようなその心遣いがとても嬉しくて

思わずジィーンとしてしまいました。

『キングカメハメハ号』側にいらした若い綺麗な女性の方にも『ありがとうございます』と言われビックリ‼️する浅井ゆかりでした。

人参とかも🥕たくさん手向けられ献花台ではありましたが、なんとなくホッとするようなそんな気持ちにちょっとだけなりました。

それにしても

この時期に名馬が二頭も天国に召されるだなんて、生まれる前から『宿命』として決められて居たのでしょうか?

献花台を後にし、

お腹が空いたので二階に上がり『風月さん』で、3点セットなる『お好み焼き、焼きそば、たこ焼き』の入った物と、生ビールを頼み何処かで食べようかと考え移動したら割り箸が入ってなくて、

またもや列に並びロスタイムです。

パドック見ながら食べていそいそと階下へ。

勢いで『札幌記念』のマフラータオルを買います。

今年もまたクジは『ボールペン』です(笑)

浅井ゆかりの前に買ったおじさんは、『トートバック』が当たってました。

ちょっと羨ましかった😙

馬券は当たったのかと!

10レースのパドックから観戦です。

知らない馬ばかりで萌えませんでした😓

一頭だけ厩務員さんの事を全く言う事聞かない馬が居て大変そうで見ていて可哀想だった…..厩務員さん😲

その馬が何着になったのかは知りません!

いよいよメインレース😍

『吉田隼人さん』の応援幕の所へ陣取りパドック観戦です。

『サトノティターン』待ち。

もー

いつも競馬専門チャンネル『グリーンチャンネル』で見ていた『サトノティターン』が、テレビから飛び出して札幌競馬場へやって来た!

あー

浅井ゆかりの中のスター😍

パドックを周回している時、他の馬達は、みんな『パッカパッカ』と音がするんですが、『サトノティターン』だけは、違う🤔

『ギュッ、ギュッ、ギュッ』とまるで、雪を踏みしめるような音が聞こえて来て馬体重が『580キロ』とプラス『10』で、馬体のせいかなぁとも思いました。

なかなか目が合わなくて😢

なのに、

『ハイランドピーク』の目が凄かったんです。

底から睨みつけるみたいに見上げて来る真っ赤に充血した『赤い月』みたいな闘志漲る目が怖かった😨

『ハイランドピーク』だけが、パドックの外側ギリギリ周回するので、回って来るたびに、睨まれてるようでした。

『サトノティターン』を追いかけキャンターの方へ行くと返し馬と言う姿が、めっちゃ惚れました😍

大きくて筋肉質なその馬体がターフに映える。

浅井ゆかりも乗ってみたいと無謀な空想が湧いて来ます。

ネットでは、『サトノティターン』は、馬体が大き過ぎるから1700は無理なんじゃないかと書かれて居たので、

例え無理であっても『無事帰れ』と願いました。

初め、後方を走ってたのでダメかと思ってたらぐんぐんと上がって来て結果『3着』。

1着ではないけれど、浅井ゆかりの中では大満足です。

しかも、『サトノティターン』を引いて居た厩務員さんが、また、素敵でウエスト細くて俳優さんみたいだった😬

表彰式の時に、浅井ゆかり全く知らなかったんですが?

頭がスキンヘッドの人が居てなんかどっかの組の人かと思って震えてたら(笑)

プロレスラーの『武藤さん』なんだと。

優勝した『藤岡康太さん』に、指をなんかの形にさせ写真を撮らせたり、浅井ゆかりには分かりませんが、またまた、『藤岡康太さん』に同じ芸真似をさせ会場を笑いの渦にさせなかなか面白い方でした。

それにしても『藤岡康太さん』って美しい!

横顔が素敵過ぎました。

浅井ゆかりは、今回は馬券を単勝『100円』しか買ってません(笑)

なんとケチな女とは思わないで下さい。

『献花』を手向ける事へ使いました。

お花を届けてお別れが出来たので、心に仕えて居た気持ちが少し楽になったようです。

8月14日には、数年前に『三浦皇成さん』を背に乗せあと少しの所で、落馬し、天国へ旅立った『モンドクラフト号』の命日です。

まだ、夏は終わりません。

『虹の橋🌈で、いつかまた、会う日まで彼等は待って居てくれる事でしょう。

暑い、暑い、『熱い』熱戦の競馬を見に『夏の馬達』を応援して下さいね。

本日は、祝日返上で13時より皆様のご来店をお待ち致しております。

📞080-1886-0126

マダムヴェロクオーレ
マネージャー浅井ゆかり

★・‥…─━━━━ verocuore ━━━━─…‥・★
料金システム
★・‥…─━━━━ verocuore ━━━━─…‥・★
■オイルマッサージ
90分コース           10,000円[税込]

120分 コース         13,000円[税込]

150分 コース         18,000円[税込]

温かい150分コース      21,000円[税込]

温かい150分コースはオプション付きです。

■深夜料金

21時以降            1,000円[税込]

■オプション

癒しの帝王           5,000円[税込]

ブライアン・究極のゲルコース  5,000円[税込]

ボディウォッシュ(洗体)    3,000円[税込]

■指名料            1,000円[税込]

■延長料金
延長30分            5,000円[税込]

★・‥…─━━━━ verocuore ━━━━─…‥・★
リラクゼーションルーム 「マダムヴェロクオーレ」
080-1886-0126
札幌市中央区南9条西4丁目3-1
AMS(アムス)タワー23階
地下鉄南北線 中島公園駅から徒歩2分
営業時間:13:00~23:00【最終受付21:00】
URL:http://verocuore-sapporo.com/
噂のブログ:http://ameblo.jp/verocuore-sapporo/
★・‥…─━━━━ verocuore ━━━━─…‥・★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です